雇用とか政治とか
世間で不況と言われている中
忙しいって言えるのは、まだ幸せな方なんだろー。

電車の車内広告が全体的に減って、債務整理や自己破産
を扱う弁護士の広告が増えた気がする。

以前は金融関係。大手消費者向けの金融ローンの広告ばかりだった。

駅やコンビニに置いてあった無料求人誌も姿を消した。
求職者が多いのか、それとも事業者が少ないのかはわからないけど
無いという事実だけがそこにある。

いま仕事を探している友達が都内、大阪と数人いるんだけど
現状は厳しいようだ。皆が同じことを言う。

面接すら受けれないと。

おかしな世の中になったなーとつくづく思う。
政治が変われば暮らしもよくなるのだろうか。

NHKのニュースをみていたら
自民の元秘書さんの就職活動にふれる内容だった。

元秘書さんは女性でお子さんがいて共働き。
ハローワークへ元秘書さんが仕事を探しに行く。
綺麗なストールを首にまいて、お洒落な格好をして。
なんだか場違に思えた。

現実は厳しく、なかなか条件のよいものは見つからなかったようだ。

カメラに向かって彼女が発したセリフは

「今まで政治に携わっていたのに、こんなに生活に影響を及ぼすなんて
気がつかなかった・・・・」

的な内容だった、

今までの政治家達のスタンスもこの言葉から汲み取れるような気がした。


政権がかわって、今後どういう風に変わって行くかわからないけど、
みんなが幸せになれたらいいなーと思う。

そして、これからは安易に忙しいとは言わないようにしようと思う。
| 日記 | 10:20 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<   09 - 2018   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート